岐阜大学機関リポジトリ

ホーム    論文の投稿・確認        English    図書館    岐阜大学    問合せ

岐阜大学機関リポジトリ >
地域科学 >
大学紀要 - 地域科学 >
岐阜大学地域科学部研究報告 >
08-09号 (2001) >

 

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
KJ00004182534.pdf777KbAdobe PDF見る/開く

タイトル :価値の生産価格への転化 : 偏倚率による生産価格の価値表現(中井健一先生退官記念)
別言語のタイトル :Value Expression of Production Price Using Separation Rate : The Transformation Probrem
著者 :神田, 敏英
作成日 :2001-2-25
掲載論文 :岐阜大学地域科学部研究報告
AA11187587
8
13
23
内容記述 :本論文は生産価格を価値からのずれ・偏りとして表す偏倚率を用い価値と生産価格を比較し関連づける。生産価格に属する全ての概念が「価値の転化形態」(マルクス)として表される。我々はそれにより生産価格の本体が直接にとらえられ、マルクスの転化実行がなお不十分さをもつにもかかわらず基本的に正当であり、彼の体系の独自の一貫性と重層性を確認できると考える。
収録種別 :紀要論文
ISSN :1342-8268
URI :http://hdl.handle.net/20.500.12099/4485
出現コレクション:08-09号 (2001)